マガジンのカバー画像

Gaudiy's Culture

11
Gaudiyのカルチャーが伝わる記事を幅広くまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

新しい行動指針「Gaudiy UNIFORM」を策定しました

Gaudiyでは、2021年の夏に、行動指針(クレド)として「Gaudiy STYLE」を公開しました。 それから約1年半。このたび、v1としてリリースされた行動指針を大きくアップデートする形で、新しい行動指針「Gaudiy UNIFORM」を策定し直しました。今回のnoteでは、その背景と内容をご紹介します。 そもそも行動指針とは何か?一般的には 多くの企業、とりわけスタートアップ界隈では、MVV(Mission, Vision, Value)に代表される理念フレーム

なぜGaudiyはカジュアル面談プラットフォーム「Pitta」を活用するのか?

Gaudiyは、2024年2月に、カジュアル面談プラットフォーム「Pitta(ピッタ)」のチームプランβを導入しました。 Gaudiyではこれまで、旧サービスのMeetyを含めると、累計308件のマッチング・9名の入社決定(2023年末時点)というご縁をいただいています。 今回のnoteでは、改めてなぜ私たちがPittaを活用するのか、その理由と想いについてご紹介します。 Gaudiyのカルチャーと採用活動の指針Gaudiyには「NEW STANDARD」「FANDOM

ミッション、ビジョン、バリューの違いや関係性がわかりづらいので、子育てを例に解説してみた。

こんにちは。2023年4月にGaudiyに入社したLASSIと言います。プロトコルチームというチームに所属していて、組織制度や組織文化について探求と実装をおこなっています。 キャリアとしては「コピーライター → デザインマネージャー → 組織文化づくり」という感じで、微妙にやることを変えながら今に至っています。こう書くと能動的に取捨選択してきたように聞こえますが、「人の心を動かす仕事」という太い軸には沿いつつ、割と受動的に、流れと興味に身を任せながら進んできました。 Ga

仕事大好き人間のわたしが3週間の海外サバティカル休暇で感じたこと

こんにちは!3週間のサバティカル休暇から戻ってきたGaudiyの山本(@hanahanayaman)です。 Gaudiyには自己申告制の報酬制度があり、その報酬の一形態として「サバティカル休暇」を申告したわたしは、8月7日から8月25日にかけてポルトガルの第二都市「ポルト」という街に滞在してきました。 その体験がめちゃくちゃよかったので、まだ記憶が新しいうちに今回感じたことを残したいと思い、経由地のヒースロー空港で書いてます。このnoteが、仕事や家庭で忙しい日々を送って

私の所属する「チームEngawa」が最高なので紹介してみる

こんにちは。GaudiyでPdMをしている小川(@zheye)です。「Gaudiy Advent Calendar 2022」の10日目を担当します。 今回はGaudiyにある3つのプロダクトチームのうち、私が所属しているEngawaチームについて紹介します。チームごとに結構文化が違うので、他のIkuraチーム、Tunaチーム、そして今新しく組成されつつあるKatsuoチームとはまた少し別の文化があります。 ※現在1~2ヶ月単位で組織が大きく変化しており、体制がすぐに変わ

Gaudiy(ガウディ)、4周年を迎えました!

こんにちは!株式会社Gaudiy、コーポレートサクセス(HR & PR)のやまもと(@hanahanayaman)です。 本日、2022年5月2日をもちまして、Gaudiyは創業4周年を迎えました👏👏 無事に4周年を迎えられたのも、いつも応援やサポートをしてくださる皆さまのおかげです!本当にありがとうございます。 そんな感謝の気持ちを込めて、このnoteでは、4年間のあゆみと直近1年間の記録をお伝えしたいと思います。事業と組織のハイライトをサクッとまとめましたので、ぜひ

Gaudiyの世界観・価値観を知るために読んでほしい書籍"3選"

こんにちは。Web3領域のファンコミュニティサービスを提供するスタートアップ、GaudiyでHRを担当している安部(@abe_motivator)と言います。 2022年になり、続々と仲間が増えています。最高です。そして、新しいメンバーからは高確率で「入社前に読んでおいた方がいい書籍はありますか?」と聞かれます。HRとしては入社前から意識高く情報収集しようと思ってくれているだけでとても嬉しい気持ちです。なので、そういった方々に「まずはこれを読んでください!」というおすすめ書

箱根強羅でワーケーションしました!ー「エンゲージメントカード」でチームビルディングー

こんにちは!「ファンと共に、時代を進める。」をミッションに、エンタメ業界のDXを進めるGaudiyで、デザイナーをしているSuma(@piyojirou224)です。 先日Gaudiyでは大きなプロジェクトを終えたのですが、今回はその振り返りと職種を越えたチームビルディングを兼ねて、箱根強羅に1泊2日のワーケーションをしてきました。(リゾートワークスさん起用のワーケーションアンバサダーとして行かせていただきました!) ワーケーションとは? 英語のWork(仕事)とVaca

バリューの「解釈ずれ」を乗り越える、クレド策定プロセスの全容

こんにちは!エンタメ業界のDXを進めるブロックチェーン系スタートアップのGaudiyで、HR・PRを担当している山本(@hanahanayaman)です。 ふだんは採用や広報、組織開発まわりを色々と担っていますが、今回は「クレドの策定プロセス」についてnoteを書いてみたいと思います。 Gaudiyでは人とカルチャーを非常に重視しており、今回、従来のバリューに加えて、日々の行動指針となるクレド「Gaudiy STYLE」を策定しました。 もともと3つのバリューはありまし

「Gaudiy STYLE」を公開しましたー私たちの16の行動指針ー

Gaudiyらしい在り方や行動指針として、16項目からなる「Gaudiy STYLE」を策定しました。今回のブログでは、ミッション・バリューに対する「Gaudiy STYLE」の立ち位置や、その詳細についてお伝えします。 Gaudiyがめざすのは「ファン国家」の実現Gaudiyは「ファンと共に、時代を進める。」というミッションを掲げ、ファン主体の新しい経済圏(=「ファン国家」)の創造をめざしています。 ファン国家とは、ファンが好きなものを応援、貢献、創作し、その活動が正し

「続かない」からおさらばする、Notionを使った社内勉強会のはじめ方

こんにちは、エンタメ×ブロックチェーン領域で「ファンとともに時代を進める」GaudiyでデザイナーをしてるTORAJIRO(@jirosh1998)です。 弊社では6月から「Gaudiy Hour」という社内勉強会を毎週開催しているのですが、約2ヶ月いい感じに継続されているのでその運営方法を紹介します。 今回はこのようなことを書いてますので、ご興味あるところを読んでいただけたら👇👇👇 社内勉強会って、続かない実は以前から「Dev Hour」というエンジニア中心の社内勉強